【入選作品紹介】

こんばんは!広報部の杉本です!
本日で本祭まで残り21日となりました✨
だんだんと寒くなってきましたね〜

本日からは入選作品の紹介をしていきたいと思います!
ブログではあらすじ、実行委員の講評を紹介していきたいと思います!
【入選作品紹介①】
『그물/The Net』

監督:Hae-guen Jeon

あらすじ:へヨンは父を埋葬するために故郷へ帰る。

実行委員講評
“殺された、だれが、なにが、殺した。” 
暗い森の中で、誰もがどこか狂っている。不気味で現実離れした雰囲気に呑まれ、だんだんと白昼夢を見ているような奇妙な感覚に誘われていく。しかしときおり、現実に引き戻すような描写が挟み込まれており、これはただの悪い夢ではないと我々に警告を鳴らすのだ。この物語は、私にとってもあなたにとっても決して他人事ではない。なぜならこれは、認知症の父と暮らすという、誰もが体験するかもしれないありふれたできごとを描いた物語なのだから。

この作品はプログラムA(11/27.28)にて上映予定です!
是非ご来場ください✨